J'z PROJECT
A MON SEUL DESIR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャア専用ゲルググ製作記4
ゲルググの進捗ですが、ボチボチと塗装を進めています。

今回は内部フレームのカラーにこだわってみました。

今までも調色したグレーやガンメタで塗装していたのですが、
なかなか納得の出来る色合いになりませんでした。

求める色は、【架空の兵器の未知の材質】ってのを、
既存の金属色以外で、うまく表現した色合いって感じで…

ゲルググの外部装甲は【超硬スチール合金】という設定です。
スチール合金は既存の金属ですが、【超】なり【硬】なりが付くと、
何かしら未知の合金素材【希土類金属】が入っていてもおかしくないと思います。

また、内部フレームの素材の設定は無いのですが、
外装と同程度かやや劣るぐらいのスチール合金だと考えてます。

この未知の希土類金属を合金にした場合、どんな色になるんだろうっ?

で、スチールについて調べてみると、
  【スチール】=【鋼(はがね)】
  【鋼】の語源は【刃物の金=刃金=鋼】であり、
  漢字も【剛い(硬い)金】と書く
等々記載されており、

「金色の日本刀の色」ってのが、自分の中で形成されていきました。
あまりにも派手派手しい金色ではなく、上品な感じの薄金。

で、フィニッシャーズやガイアカラーを中心に色々と調合を繰り返して出来た色がこれ↓
ゲルググ03

はい、携帯の画像で見たら中途半端な金色ですねw

が、実際は見る角度や光の反射によって、
輝度やコントラストが色々変化し渋い金やガンメタやダークグレーに見えます。
マジョーラカラー程の変化は無いですが、まぁ、あんな感じですw
自分的にはかなり納得のいく色味になりました。
レシピ控えておいてよかった~w


今回、特に役立ったのが、
【ガイアノーツ】の【メタリックマスター】でした。
今までも希釈では使っていたのですが、
メタリック調色はほとんどしてなかったから、
「あっ、噴きやすいな」って実感だけでした。
が、メタリック系に特化しているという謳い文句通り、調色で真価を発揮してくれました。
かなりお薦め商品ですw
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2006 J'z PROJECT all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。