J'z PROJECT
A MON SEUL DESIR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G-3ガンダム製作記01
RX-79-3 G-3ガンダム用のカテゴリを追加しました。

で、梅雨のためサフ噴きが出来ないので放置されてるジーサン。
改修箇所のまとめでも書いておきます。

【左:改修後 右:キット素組】


スタイルの変更は、
フェイス→MG真武者頑駄無の物を削り込んで小型化。
首→1.5mm程延長し、取付位置を前方に1mm移動
脚部→足首にMG真武者頑駄無のパーツを接続し1cm程延長

以上!!w

で、全体のモールドを深く彫り直しました。
特に胸部やメンテナンスハッチ部は別パーツっぽさを強調するため、
0.3mm~0.4mm幅で少し太めに彫り直しました。

それと、イボルブ的テイストも追加したかったので、
上腕部のパネルラインの形状変更や太ももサイド放熱穴の彫り込み、
脚部ダクトフィンの形状変更などなど、細かい部分を弄ってます。

横から見たらこんな感じです。
RX-78-102.jpg
ところどころ虫食い穴が開いてるのがわかると思います。

気密性は完全に無視されてますな…w

で、後ろはこんな感じです。
RX-78-103.jpg
ランドセルもところどころ開口し、
マルイチモールドは、ハイキューパーツ様のツインサークルに変更しました。
バーニアはメタルパーツに変更するのでこの時点では取り付けておりません。

で、斜めから見るとこんな感じです。
RX-78-104.jpg
あっ! この写真見て思い出した!
膝の笑い顔みたいなモールドは消しました。
どうせデカール貼ったら見えなくなるし…

とりあえず、現状はこんな感じです。
後は武器を少し弄るのと頭部バルカンのメタルパーツ取付加工ぐらいで工作は終了。

雨、はよあがらんかなぁ…
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

初代ガンダム製作記02
しばらく放置してましたw

5月は月の半分を嫁の実家で過ごしていました。
自宅に戻るも風邪で体調を壊してしまい、プラモ制作出来ませんでした~。

十分休養も出来た事なので昨日からプラモ制作再開です^^

ガンダムは2体仮組みを終え、1体のスタイル調整を行いました。
1体はノーマルのガンダム、もう一体はG-3カラーにしようかと…

【頭部】
G-3の方のフェイスは「真武者頑駄無」の物に変更。
真武者頑駄無のフェイスは小顔でイカツイ顔なので、G-3に合うかと。
もう一体のトリコロールの方はVer.O.Y.W.のキットの物を改修します。
GUNDAM101.jpg
左:キットのまま  右:真武者頑駄無フェイスを削り込んで整形

GUNDAM103.jpg
キット素組み

GUNDAM102.jpg
真武者頑駄無フェイスを改修した物
合わせて首を2mm程延長し、取付位置も1mm程前にしアゴを引けるようにしています。
フェイスの改修はアゴを引いた時に首に当る赤いアゴパーツの内側部分を、
削り込んで干渉しないようにしています。
また、ホッペ(エラの部分)も削り込んで、よりシャープな顔にして男前化w

この後、後ハメ加工を行いました。

【全体】
GUNDAM104.jpg
左:改修後  右:キット素組み

足首に真武者頑駄無の接続パーツを流用し、約1cm延長しています。
スタイルについての改修はこれだけですが、
なんとなく今風でカトキ版っぽいガンダムになったと思いますw

GUNDAM105.jpg
左:改修後  右:キット素組み

GUNDAM106.jpg
左:改修後  右:キット素組み

今回はディティールアップをメインに作りこみたいと思います^^
イメージ的にはイボルブ版νガンダムっぽいテイストを入れつつ、
原型のイメージを損なわないように…  難しそうだw

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

copyright © 2006 J'z PROJECT all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。