J'z PROJECT
A MON SEUL DESIR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
νガンダム制作記1
さて、νガンダムです。

少し前に購入してあったのですが、
他の作品を作っていたので手付かずで放置プレーしてました。

で、今回の作品は、
「νガンダム ダブル・フィン・ファンネル装備型」に挑もうかと思ってます。
wikiで調べると、
 ・バックパックのサーベルラックをフィン・ファンネルのジョイントに置き換え、
  左右にフィン・ファンネルを装備できるようにした機体。
 ・合計12個のフィン・ファンネルを装備している。
 ・サーベルラックはバックパック両側面に各1つ、ビームサーベルは合計2本となっている。
 ・機体自体も通常のνガンダムに比べ細部が若干異なっている。
との事。

細部が異なってるって部分については、設定資料を持ってないので不明。
だから、形状はほとんどそのままw
あっ、現段階で左右非対称の下腕部は別キットの左腕を流用して、
両腕とも、左腕の形状に変更します。

この時点でプラモデル本体は2キット必要…

そして、今回はB-CLUBの「c・o・v・e・r-kit15」ってレジンキットを購入したので、
これを使用して改造します。

さらに10月発売予定の「c・o・v・e・r-kit17」もνガンダム用…
『頭部と腰部に絞った造形を行い、シャープなシルエット再現に成功しています。』
との説明書き・・・

思わず予約・・・

c・o・v・e・r-kit15のパーツとc・o・v・e・r-kit17のパーツを1機に取り付けて、
ついでにハイディティールマニュピレーターも付け、
自力でプロポーションを改修して、かっちょいいνガンダムを作り上げます。

で、そうするとレジンの顔パーツが一個余るので、もう1機別に作成…

そうなるとファンネルが足りなくなるので、プラモデル本体をもう1個購入…


普通に組み立てるだけなら定価で1体2625円


これから作るのは2体で
 プラモデル本体×3 7875円
 c・o・v・e・r-kit15 8190円
 c・o・v・e・r-kit17 3990円
 ハイディティールマニュピレーター HDM161 νガンダム用 2310円
合計22,365円


…。


まぁ、全部が全部定価で購入してるワケでは無いのですが~

やりすぎたw

とりあえず1体は劇場版の設定通りのカラーリングで、
もう1体はif機なので、設定無視のオリジナルカラーリングで作成予定です。

とりあえず、素組み完成~w
08-10-01_19-211.jpg
この状態でプロポーション的に改修が必要と思われる箇所は、
 ・足が短い
 ・胴が太くて短い
 ・手が長い
 ・肩の位置が少し高い(怒り肩になりすぎ?)
 ・腰部アーマーが全体的に小さくてトランクス履いてるみたい
ぐらいかな?(って、ほぼ全体的に修正やん)

ふくらはぎの黒い炉でスネ部分がすごく細く締まって見え過ぎるような気が…
まぁ、気にしだしたらエンドレスなんで、色々改修しながらバランス見て考えます。

とりあえず、またしても2体制作…orz


HGUC 1/144 ニューガンダムHGUC 1/144 ニューガンダム
(2008/03/28)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 J'z PROJECT all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。